ツアコンのおばちゃんの話

25年前の新婚旅行。
ロサンゼルス都サンフランシスコに行った私たち夫婦。
あの頃は仲良しだったなあ・・。
(今は??)

現地のツアコンは台湾人のおばちゃんでした。
ずっとロスに住んでる人で、
日本語と中国語と英語を話せる才女だったが、
バスで話すことといえば自慢話だった。

息子がいい大学に行ってるとか、
ハズバンドがハンサムだとか・・・。
気のいいおばちゃんだったけど、
夫はそのおばちゃんを毛嫌いした。

まあ・・・あまりにも自慢話が多く、
他の観光客もめんどくさそうに接していたが、
特に夫はそうだったみたいで、
とうとうおばちゃんの気分を害してしまったらしい。

私に向かって、
「あなたのハズバンドは、
将来きっとおならをしながらテレビばっかり見る旦那になる。」
夫は憤慨したし、私もなんでそんなこと言うんだろうと、
ちょっと腹が立って、なんとなく不愉快だった。

今、夫はおならだけでなく、
ゲップもしながらテレビばっかり見てる夫になった。
土日は寝てばかりであの頃より20キロは太った・・・・。

言った通りになってしまった。