今と昔の家庭事情

男性は外で働いて稼ぎ、女性は家で家庭を守る。これって今では古い考え方と言われてもおかしくないですが、一昔前まではこういった姿っていうのが日本のほとんどの家庭にはありました。そんな家庭の姿っていうのに今、憧れる若い世代の男性っていうのが多くなっているようです。夫は外で働き、妻は家で守るべきだというアンケートがずっと行われているようですが、その結果は92年からずっと賛成が減り続けてきたという現実があるようですが、それが今年になって一転したようです。どうやらそういう姿を目指してもなかなか経済的な状況からかなわない現実があるというのが、逆に憧れを強めているのではないかということですが、実際、女性としてはどうなんでしょう?共働きのほうが明らかに経済的には有利であることは間違いないですが、それでも家のことをやっていたと思いますかね?一番は一人でガッツリ稼いできてくれる夫が欲しいっていうのが本音ですかね。

バスタオルの選択

皆さんはバスタオルって毎日洗いますか?

うちは毎日洗います。
だって昔からそれでやってるし。
それに使ったあと次の日に自分のタオルで拭きたい。
・・・となると保管が面倒。

だったら洗ったほうがいいじゃないかと思って、
毎日洗っているが、
毎日洗うからすぐにごわごわになる。
なのでどっちがいいのかわからなくなる。

世の中で調査をすると半々らしい。
そして、なんと女性は可愛い子ほど洗わない。
なんで??なんか可愛い子にはタオルに物質でも出る?

私は・・・可愛くないかもなあ。
だから毎日洗うのかしら(笑)

でも環境を考えると洗わないほうがいいし、
たとえばタオルが濡れたままだと菌が繁殖するから、
やっぱり洗うべきかなあ。

でも考えてみると、
キレイに洗った体をふくのだから、
綺麗なもんだよね。

それに濡れたら菌が繁殖するって言うけど、
じゃあ洗濯なんかできないじゃんって話になるよね。
さあ、どうしよう。

今、テレビでマツコ・デラックスが、
「私は3日に一度ね」
と言っていた。

私も明日からそうしよう。

ツアコンのおばちゃんの話

25年前の新婚旅行。
ロサンゼルス都サンフランシスコに行った私たち夫婦。
あの頃は仲良しだったなあ・・。
(今は??)

現地のツアコンは台湾人のおばちゃんでした。
ずっとロスに住んでる人で、
日本語と中国語と英語を話せる才女だったが、
バスで話すことといえば自慢話だった。

息子がいい大学に行ってるとか、
ハズバンドがハンサムだとか・・・。
気のいいおばちゃんだったけど、
夫はそのおばちゃんを毛嫌いした。

まあ・・・あまりにも自慢話が多く、
他の観光客もめんどくさそうに接していたが、
特に夫はそうだったみたいで、
とうとうおばちゃんの気分を害してしまったらしい。

私に向かって、
「あなたのハズバンドは、
将来きっとおならをしながらテレビばっかり見る旦那になる。」
夫は憤慨したし、私もなんでそんなこと言うんだろうと、
ちょっと腹が立って、なんとなく不愉快だった。

今、夫はおならだけでなく、
ゲップもしながらテレビばっかり見てる夫になった。
土日は寝てばかりであの頃より20キロは太った・・・・。

言った通りになってしまった。